小さい冷蔵庫とさようなら!

我が家の小さな小さな冷蔵庫が、先日壊れました。
主人が独身の時から使っていたもので、小さな小さな冷蔵庫です。

異変に気付いたのは一昨日辺りで、あれ?何か冷凍食品が若干解凍されているような…と、感じたのが最初です。
ただ、まだ冷気は出ていたので扉が良く閉まってなかったのかなと思って終わりました。

昨日、扉はきちんと閉めたはずなのに何故だか冷凍がしっかりされていない…
買い置きしてあったものが全て半解凍くらいになってしまっていました。

娘用にフリージングしてあった離乳食も全滅です。
ついでに冷蔵庫もほんのり温いような…電源を切ってしばらくした後の、冷蔵庫特有の臭いがしてきていました。

主人に相談して、今日が休日ということもあり当日か翌日配送してもらえるように朝から慌てて電気屋さんへ行きました。
そろそろ買わないといけないね、と以前下見していたので価格帯は何となく頭に入っていたものの、やはり大物は高くて涙が出ました(笑)

店員さんに相談して、今後のことも考えて500L代の大きいものを購入しました。
今まで使っていたものが小さかったので、とても大きく見えました。

玄関から入るかな……と心配事がひとつできました。
相談すると、その場で入れられるか様子見ながら届けに来てくれるということでとりあえずその商品に決定し、帰宅しました。

玄関を無事突破出来たかというと…結果的にはできました!
ちょっと邪魔な金具を取ってもらいましたが、なんとか入りました(笑)

大きくなって使いやすくなった冷蔵庫、とても早い配送にも感謝感謝です。