転職して変わった事、わかった事

今年私は5年以上勤めていた会社を退社しました。
サービス業、接客業が主でした。

元々私は接客するのは好きでしたし、やりたいなと思っていたのでやりがいのある仕事でした。
接客には必ずしも正解はありません。
マニュアルもありません。
それが難しくもあり楽しいんだと思います。
同じ接客を10人にしたところで10人が10人良かったよと言う訳ではありません。
その方を見て接してみてこういう言い方の方がよさそうだなとか考えながら発言をしていかなくてはなりません。
難しいですけどね、面白いです。

そんな会社を退社したのは上司との方向性の違いでした。
どうしても耐えられなかったし私も責任ある役割をやらせてもらえてたので、
精神的にまいるところが出てきてしまっていたからです。
弱音は誰にもはけなくて全体をまとめなくちゃいけない使命感にとらわれすぎていたのかもしれません。
頑張りすぎていたんです。

もうそんな生活をしていたら体に支障が出ると思い退社を決意。
転職する事にしました。また一から接客やりたいなと思ったからです。
転職してから変わった事沢山ありました。
今までのストレスから解放されました。
背中に背負っていたものもなくなりました。
すごく思いつめていたんだなと思いました。

転職してからわかったこともあって、接客という部分での経験が生かされていること。
言葉遣いや立ち振る舞いも自然と身体に染み込んでいるので、
緊張せず出来たりと今までやってきたことが生かせるということが嬉しく思いました。
今度は自分を思いつめないよう楽に考えながら仕事をしていけたらいいなと思います。