一戸建ての価格相場

一戸建てのマイホームを手に入れることは、家族を持ったのなら当然の夢ですよね。
夢ですから、簡単に実現できるものではありません。
何千万という高額な値段のものを、何十年もかけてローンを返済していかなければなりません。

何千万という買い物ですから、ほとんどの方は一生に一度の事でしょうし、支払いも一括で払うのではなく、頭金を支払い住宅ローンを組むのではないでしょうか。
日々の生活の中で、ローンの頭金を貯めるのは大変ですし、中には、住宅ローンの審査に通らずに、一戸建て購入を諦める方もいますから、やはり一戸建て購入は「夢」なのでしょう。

一戸建ての価格は、住む都道府県、生活に便利な場所か、土地の地盤の固さ(改良の有無)、建物の大きさや使う材料、
注文住宅か戸建か中古かなど、様々な理由によって変わります。
都会>田舎、街中>郊外、注文住宅>戸建住宅>中古住宅となりますし、大きくこだわった材料にすれば住宅の値段はいくらでも高くなります。

たとえば、東京都新宿区の新築一戸建て2LDKの価格相場は、5,185.56万円です。
東京都新宿区の中古一戸建て60㎡の価格相場は、3,880万円となります。
同じ地区でも、条件が違えば1,000万円以上の開きがでるのです。

一戸建てを選ぶ際に、”理想は注文住宅だが結局戸建て分譲を選んだ”という方は多くいます。
また、”中古住宅を購入して、理想の家にリフォームした”という方もいます。
『その人に会う家は、その人の住みやすい家』です。
他人が”住みにくそう…”と思っても、住んでいる住人が”住みやすい”と満足すればよいのです。
どんな家が自分に合っているのか、様々な一戸建ての知識を得ることができれば、より自分に合う一戸建てを選びことができるでしょう。

ちなみに私は八千代台が地元なのでこの業者で一戸建てを検討しました。

◎注文住宅のメリット・デメリット

≪メリット≫

1.設計の自由度が高い
2.工夫次第でいくらでも費用を安く抑えられる
3.建築途中をチェックできる

≪デメリット≫

1.完成まで、施主も含めて時間と労力が必要
2.こだわり過ぎると費用が高くなる
3.仕上がりがイメージと違う場合がある

◎戸建て分譲住宅のメリット・デメリット

≪メリット≫

1.注文住宅に比べると価格が安い
2.すでに建っているので、住んだ時のイメージがしやすい
3.短期間でマイホームを取得できる
4.好立地の物件が多い

≪デメリット≫

1.すでに完成しているので、自由度は期待できない
2.建築課程を見学することができない

◎中古住宅のメリット・デメリット

≪メリット≫

1.価格が安い(リフォーム費用ができる)
2.物件が多く、いろんな種類から選べる
3.内覧ができる

≪デメリット≫

1.リフォーム費用が予想外に高くつく場合がある(耐震工事・地盤工事・設備の劣化など)